スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

はがれんアニメ化かー。

1巻からまたやり直すのかなぁ……
まさかニーナとかヒューズさんってもう一度殺されちゃうのだろうか。。
それは鬱だなぁ……
大好きな作品なので見ますけどね。

そういえば20巻買いました。うふ。
ラスト数ページのマスタング組の登場が嬉しすぎた。
みんなすっかり脇役らしい登場頻度になっちゃって……
マスタングたちは果たしてこれから本筋に絡んでくれるのでしょうか?
なんだかとっても地味に活動しすぎているような気がするんだけど。
前は主人公たちとタッグ組んだりしてたのに。。
オリヴィエ姐さんたちの方がいつのまにか準レギュラーなポジションGETしてるんだぜ。
posted by: asaya | 鋼の錬金術師 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

最近のロイアイ(※ネタバレ注意)

最近またもや二人に対する情熱が復活。
やっぱり、この二人は良い!なんだかんだで、私はこの二人が好きなんだな。久しぶりに再確認してます。
というのもここ最近のガンガンの内容(未収録分)を知ってしまったからで。
でも読めてはないんです。あちこちで感想だけ読んだ状態。
それによると本編的に重大な秘密が明かされたらしく、しかもそれに絡むリザ(とロイ?)!ロイアイ的にもかなり美味しいらしく!リザが触手プレイされたり、二人がプライベートな電話したり、暗号で会話したりと、かなり美味しい、美味しすぎる状況らしいのですよ!!(興☆奮)しかもしかも、「今度食事でも」とか誘っちゃってるらしいよ!!ロイがリザを!!これなんて同人誌?あー、萌ゆる……。
特にラストのやつは今月号のエピソード=つまり19巻(3月発売)収録、ってことで買うかどうか本気で悩んでます(来年まで待てるのか、私!?)。たぶん買わないだろうけど……妄想するだけでも十分楽しめてるので。
そして久しぶりにはがれんの漫画も読み返す。ロイアイ視点で。うん、やっぱいいわあロイアイ。「エリザベスちゃんは他の男に〜」は名言。サラリと言ったマスタング(30)素敵過ぎる!妄想が広がる!んでもって私的に一番好きな巻は6巻だな。なんたって変化するリザの髪形!マスタングとリザのペア率の高さ!本編も面白いし。最新刊の17巻は、3ページちょいのマスタングに萌えた。「ワゴンの花全部〜」のコマのロイがとっても格好良かったです。早く18巻(と19巻)発売しないかな〜
posted by: asaya | 鋼の錬金術師 | 02:28 | comments(1) | trackbacks(0) | - |

鋼の錬金術師 16巻


待ちに待った本誌未読ゾーン!
内容のほうは兄弟や軍部の面々が中央から北へ拠点を移すという繋ぎの話っぽく(少佐のお姉さんカッコイイ!)。まあ、特に私のような人間が長文垂れ流してまで考察したりするものでもなかった(そこは他のサイトさんでやってくれているでしょうし)のです、が!!!


久々にキタぜ……萌えの波が!!

続きを読む >>
posted by: asaya | 鋼の錬金術師 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

はがれん12巻

気がつけば12巻。早い…(全20巻だっけ?)
今回は初回限定版を購入したのですが…なかなか満足。
見逃していたりしたものが多かったのでうれしかったです。
DVD特典のものなんてこれがなきゃ見る機会は無かっただろうし…

内容は以前にもちょくちょく語っている気がするので割愛。
敢えて言うなら、
・見ていてハラハラするマスタング
・眼鏡&ロングのリザ
この二人、やっぱり最高〜ってところでしょうか。
会話シーンも割と多くて嬉しかったー!
やっぱり私はこの二人が大好きなのね、と久々に再確認。

おまけページ、カバー裏に爆笑。
マ、マスタング〜!!作詞なんて趣味があったのか(笑)
って、ツッコミどころはそこではなくて。
ポーズとか練習してるんだ…。彼の私生活が垣間見えた瞬間でしたねっ☆
しかもフトモモ派…。おっぱい派じゃないんだ…。
でも9巻で美脚in深スリットを披露してくれたので、リザのフトモモは問題ないですね!(?)


最近ジャンプを5週分放置してます。
冬コミの存在も今日まで忘れていた(バイトの予定表出しちゃった)。
なんか、脱オタ気味?最近疲れているからかな…やだな。
心にゆとりを持ってオタクライフを送りたい…
posted by: asaya | 鋼の錬金術師 | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ガンガン読んだ

マスタングやばいんじゃないの、アレ。

…と、一瞬焦ったけど、割とあっさりと終わりそうだ。
噂話を聞いただけと言っているだけだから何とでも言えるし(お酒の席だったので〜とか言えばツッコミようがない)。
「なんてな!嘘じゃよ嘘!はっはっは」「君もまだまだ青いね〜」とかおちょくられて、寿命が縮まった思いであの場を退室するんじゃないのかな。ていうかして下さい。

しかし、これからどう大総統=ホムンクルスを確証付けていくんだ?(ワクワク)とか思ってたのに、上層部が皆グルだったなんて……斜め上をいかれました。


リザとロイのやり取りには、アハアハウフフ(´∀`*)って視線を送ってました。こいつらかわいい〜。でも後が怖いなあ。ロイもリザもまさか死なないだろうとは思いますが…。
最初、車の中でリザの生着替え(以下略)!?と思ったけど、先月号を見るとリザは普段の黒タートル+軍服ズボンを普通に着ていたのでした。(残念!)

今後舞台は北に移ると聞いたのですが、もしかしたら今回は何もお咎めなしで釘を刺す程度に終わり、その後のマスタング北方左遷への伏線なのかなあ、と。北方へいくのはいいけど、そのときはみんなも連れて行ってください。(映画みたいにリザが待ってる女なんて嫌だよ!)
posted by: asaya | 鋼の錬金術師 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

ついに見てきたわけですが。
率直過ぎる感想をします。


んーと、どんなお話かというと、エドのことが好きすぎて思い続けて早数年、北まで行ったけど何もしないまま結局中央に戻ってきてみたらそこでエドに会えてヒャッホーイッ!!なロイ・マスタング伍長のお話。(サブタイトルは北の国から2005で)
…とはまた違うけど、まあ一部そんな感じ。あながち間違ってもいまい。
大筋は兄弟が二つの世界を行ったり来たりするお話。

うーん、ロイアイ要素はほぼ皆無でしたね。軍部関連の前宣伝が結構あったことから私が期待しすぎただけだとは思いますが。
でも、このアニメは元々エルリック兄弟のための物語なわけだし、兄弟視点から見たらうまくまとまってるんじゃないかなー、と。ロイアイ(というか軍部)視点から見ると物足りないのは確かですけど、あくまでサブキャラクターなわけだしね。

*そのほか
・イズミ師匠の死には目が点。えええええ、そんな展開アリかよ!
 あの人は(いろんな意味で)死なないと思っていたのに(確かにアニメ版は死相漂っていたけどさ)。
・予想以上にアルがかわいかった〜.。.:*・゚☆*.゚+ あの声は反則だよ、釘宮…ッ!
 でもあの子、何も失ってないぞ。五体満足、記憶は戻り、兄さんと再会。
・元気そうなハボックが登場した瞬間、うるうるときてしまった。元気そうだったよ、あの子…
・アームストロング少佐が一人で頑張ってギャグ担当をしている姿に感動。和みまくった…
・なんかウィンリィが一番不幸を背負っちゃっていた感じで可哀想だった
・ある意味ウィンリィよりも可哀想だったエンヴィー。
 パンフのキャラ紹介でのエンヴィー、龍のままだった……
 しかも未だに「何故に龍?」の疑問が解決されていないのですが…(前世?)
・あと、劇中の曲はもちろん、主題歌のラルクの曲がすごく良かったなあ。
 CD欲しい、ムフムフ。歌詞見たら思い切り兄弟のための曲だった。
・話はもう意味わかんNEEEEEE!!!!と叫びたいくらい意味が分からずトホホのホ
 映画館、ちびっ子が結構いたんですが、あの子達話の意味分かってたのかなあ。
 …ってわかってないよね。一年間アニメを見込んだ私が意味わからなかったもん。
 最初一時間意味が分からず軍部も出てこずでひたすら暇だったんですけど、
 ラスト30分は意味も分かったので面白かった。
 (ていうか後半のエドの台詞で前半の物語の大筋がようやく分かった)
・作画クオリティの高さに改めて感動。よく動くなあ。戦闘シーンは迫力あった。
 アニメのときはこれが毎週続いていたんだよね。うーん思い出して更にまた感動。
・パンフに載っていた牛さんの書き下ろし一コマ絵で心が洗われて行きました…
 やっぱり原作は良い。落ち着くわあ、あのロイのいじられ具合。

映画のロイアイに関しては、遠距離恋愛という設定萌えと映画での美味しいシーン(あんまりないけど)だけに萌えて、後日談とか省かれたシーンとかを妄想して萌えておきます。そんなの得意分野じゃないか私。

いろいろ思うところはあったにせよ、ちゃんと映画まで見届けることが出来たという達成感と、また動く彼らを見ることが出来たことへの感動で映画自体は満足です。一本のアニメ映画としてはお話もうまくまとまっていたし、結構良かったと思いますよ。



↑建前
↓本音



なんじゃこりゃ。


ちょっと見終わってから呆然としました、よ、よよよ。
最終回でのあの二人は一体何処へ?
会話らしい会話がない、ホント。
シナリオブックではちょこっと会話してくれたみたいだけどカットされてた模様。
しかもカットされた中に気球からロイがリザを突き飛ばすシーンがあるってどういうこと?
それに付け加えて、わざわざロイが待っているのはリザじゃないとかわざわざ否定するような台詞まで……一体どういうことだ?????
ていうかそこまでエドのことが好きなのか、アニメのロイは???
なに、もしかしてアニメ最終話でのリザの金髪にエドの面影を云々てのが正解だったのか???
しかし何故あそこまでロイは落ち込んでいたんだろう。それが気になるなあ。なんだか顔色悪かったよ。でも気球に乗ってるロイは楽しそうだったなあ〜(だけどリザは乗せてやれよ!って思った。背中を預けられる存在じゃないのか…?アニメでのロイにおけるリザという存在がどういうものかよくわからないけど。まあここはリザを危険に晒したくなかったからだということにして無理矢理萌えておく)。
ロイが落ち込んでいた理由も良く分からないし、その割にはあっさり復活しちゃったしでいろいろツッコみたい部分や煮え切らない部分もあるのですが、「生きていると思っていたよ」は今回の映画の中でも好きな台詞です。
それにしてもリザはロイを好きすぎていたな!そこは素直にハァハァしたよ!

まあ、まだいろいろと期待できそうな原作は続くし、なんだかんだ言いつつアニメ最終回では美味しい思いをさせてもらったので、良いかなって気はしてます。ハイ。(無理矢理まとめたー)
感じ悪くてすみません。ちょっと動揺してるだけなんです、きっと。



なんて書いてましたが、一日たって冷静になってみたら頭スッキリ。
そうだね、元々ロイアイってあんなベタベタしてなかったじゃん!
ちょっとアニメ最終話で洗脳されちゃっただけなんだと気がついたよ。
(もちろん最終話は最終話でばっちり今後も萌えさせていただきますけど)
つまり、今回の映画でのロイアイは、会話がなくても二人がそこにいるだけで形成される雰囲気とか、やっぱり背中合わせなんだね!とか、そういう原点回帰萌えってことですよね。ちょっと今までが贅沢すぎたんだよそうなんだよっていうかそうなんだよ!(暗示)
自分でも書いてて意味わかんなくなってきた。でも多分こんなんだよ。うん、きっと…こんなん……。………。
posted by: asaya | 鋼の錬金術師 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ガンガン7号感想 (鋼のみ)

6月11日はロイアイの日だったようで。
もちろんしっかりお祝いしましたよ!(メールで友情を育んでいるロイアイ仲間と・笑)


48話「待ち人の約束」

いろんな要素が盛りだくさんだった今回。

とりあえずは、中尉。
最初からやってくれました眼鏡秘書コス。
なななな、なんでこんなことにー!!!?そういえば前回そんな噂があったようななかったような。
それにしてもなんて素敵なんだ秘書コス(in翔べ天)中尉。変装する気ないだろレベルの変装ですが……お、お美しい〜!

やっと会うことができたメイ・チャンとエドですが、メイチャン気づいてないなあ(笑)次に気づいたときの反応が楽しみです。

かなり萌えた台詞。
「あの女は確かマスタングの飼い犬…」
(*´д`)ハァーーーーーーーーーーン!!!!!!
飼い犬って飼い犬って飼い犬って…ッ!!!マスタングの飼い犬…はぁはぁはあ。 すごいね、言葉の力ってスゴイね!!!!!(妙な感動)飼い犬ってナニコレ、すんごい萌えワード。

リハビリに励むハボックに感動。これで最終回に立っていてくれていたら(補助付だとしても)泣きます。
エドに惚れていたんだなあとウィンリィ。これからどうなっていくのか。でもお願いだから、アニメのような我侭なウィンリィにはならないでほしい。今のままでいてください。
ノックスさんも再登場。やっぱ渋いな。「クソガキ」に「ねえちゃん」なんて素敵。

ああ、ロイとリザの二人の会話があってよかったです。ロイアイ最高(この感覚久しぶりだー)。

この隠れ家に到着してからのロイがめっさかわいいです。なんでこんなに受けっぽいのこの人。外にいるリザたん素敵。髪おろししててもっと素敵。バレッタは持ってきてないみたいだし、当分この髪おろしバージョンで戦闘してくれたりするんでしょうか。はあはあ(変態の目)。
多数決になったときのためにいてくれ!って…なんかすごい幼稚でかわいいです(笑)。だって多数決=ノックスさんが決定権を持っていることになったら彼は大佐に投票するしかないじゃん。子供三人を前にこの大人は…。なんて大人気なくて酷い大人なんでしょうね(褒めてます)。

最後、グラトニー覚醒。…って、全員やばくないですか?近くにいた5人+一匹(パンダいるよね?)はもちろん、外にいる中尉もやばい。さてどうなるんでしょうか。待て次号。

とりあえず、久しぶりに鋼でワクワクしたような。次号がすごく楽しみです。
メインキャラたちが一同に中央に集結してから、みんなで戦うことになったりしたらうれしいなあと思っていたので、こういう共同戦線みたいな路線の展開はすごく嬉しいです。
久しぶりにオフィシャルでロイアイ萌えできたし、これからロイアイサイト巡りしようかなあウフウフ。
posted by: asaya | 鋼の錬金術師 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |