<< 「かんなぎ」感想 | main | ゼクシィのCMに癒される >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

CLANNAD AFTER STORY 第9話「坂道の途中」

 
良い最終回だった。(注:学園編の)




だんごのぬいぐるみに顔をうずめる渚が超絶可愛かった。
みんなで撮った写真が良いなぁ!
激闘編(笑)のときはみんなで集まっていても、(当時は朋也の絶賛争奪戦中ということもあって)お前たち絶対内心は仲良しじゃないだろwwって感じだったけど、この誕生日会に集まったときのみんなの雰囲気は本心から仲良さそうで良かった。





うるっと泣けたのはこのシーンですね。
渚を残し、ついに卒業してしまった朋也の、「本当は俺も一緒に留年すれば良かったんだ」という言葉に対しての渚の言葉。
「進めるなら進むべきなんです。朋也君は進んで下さい。」
年上の渚が貫録を見せた感じでしたね。
本当は渚自身が一番辛いはずなのに、そこであえての「私はもう一年頑張りますから」という言葉。
ずっと朋也が渚を支えてきたように見えて、実は朋也も渚に支えてもらっていたと。
渚、強いなぁ。。ていうか、成長したなあ。まるで母のよう。朋也も負けてられないね。
そんなことをしみじみと思ったシーンでした。



お気に入りのシーン。
このシーンはものすごく……渚が弱弱しくて泣ける。アフター中盤を思い出すんですが。手を握り合うシーンとかもうね……反則だよね。
なにこの夫婦っていうか、まあ未来の夫婦なんだけどさ。でも、この二人の間に流れる空気が本当に優しいんですよ。お互いがお互いを励ましあい支えあっている感じ。

中原麻衣が演技の雰囲気を一気に変えてきてて、アフターだなって感じだったZE。
そういえばさりげなく幸村先生ルートが(笑)
たった一話で半年が過ぎるという、展開の早さにはビックリしましたが、その分30分間もあっという間でした。面白かった。私の中では9話目にしてやっと!CLANNAD2期始まったなwという感じです。


さて。
高校も(朋也が)卒業し、いよいよ次回から卒業後の話―AFTER STORYの始まりですよ!!
グリリバな芳野さんにこれから毎週会えるかと思うとそれだけで胸がワクテカだぜ!
posted by: asaya | アニメ感想(2007〜) | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 00:21 | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://asaya.jugem.cc/trackback/762